スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やんばるセンチュリーライド

2年ぶりに行ってきました。ツールド沖縄。
今回の参加カテゴリーは市民レース部門ではなく、11月9日土曜日に開催されるサイクリング部門にエントリーしてきました。

そして、エントリーしたカテゴリーは・・・


やんばるセンチュリーライド179km

前半は平坦区間の約92km、後半は山岳区間です。結果は・・・完走ならず・・・
はい、残念ながら完走できませんでした。
朝4時半に起床、ホテルで朝食は無理なので朝食券をランチボックスに変更してもらい、スタートのある名護市役所に向かいます。
ホテルからの距離は約10kmなのでウォーミングアップがてら自走です。
会場で朝食を食べ、手荷物を預け、たまたま来ていた知り合いの自転車店のスタッフと談笑。
今回のサポートライダー(先導者)には、チームNIPPOの「内間 康平」(北中高出身、鹿屋体育大学卒)が同僚の「中根 英登」とともに参加します。
スタートすれば各自交通ルールを守って自由に走るのですが、先導者は抜いてはいけませんというルールがあるのです。
わたくしは、スタートから昼食ポイントの奥やんばるの森(約93km)までは内間選手と一緒に先頭グループで走りました。
天気は曇りがちなお天気でしたが、途中晴れ間も出て沖縄の綺麗な海を満喫し、とても快適に楽しく走ってきました。
道中は会話も出来るくらいのノンビリした雰囲気で進みます。

しかし、お昼休憩の後が大変です。

やんばるセンチュリーライドは、お昼ご飯の後が本当のセンチュリーライドと言われるくらいのコースなのです。
そうです・・・
山岳コースなのです。後半部分はチャンピオンレース210km、市民210kmなどのレース部門と同じルートを走るのですが、厳しいとしか言いようがありません。
サイクリング部門コースのルートです。

昼食時は、カレー、豚汁のどちらかを選択します。おかわり自由です。
各補給所にはサータアンダギーや水、スポーツドリンク、塩飴、バナナ、パイナップルなど充実しています。

昼食時の休憩時間が思ってた以上に長かったので、身体は冷え切っていました。

そして、後半のスタートです。

少しの平坦区間を過ぎれば、あとは上り区間に入ります。ここで先頭の内間選手とはお別れです・・・
ほぼ一人旅が続きます・・・途中、足並みの揃う人と一緒に走ったりしますが、ほとんどの区間で一人旅です。

120km地点を過ぎた辺りで、足に違和感が・・・

かなりの補給を摂っていたにもいたのですが、身体が追い付いていないのです・・・
足が攣ってきています・・・こうなってしまっては思った走りが出来ません。

科学の力を借りて走行しますが、燃料不足です・・・

科学の力と言っても、サプリメントを摂取しての走行です。

今回使用したのは、

ドリンク・・・JUCOLA クエン酸パワー 3リットル分
補給食・・・・梅丹本舗 CCC サイクルチャージ カフェイン100mg 6本
       フルーツサイクルチャージ3本  ミネラルタブレット 2RUN(3袋)

足が攣ってからでは遅いのですが、サイクルチャージ カフェインプラスの効果は絶大でした。
さっきまで攣っていた足が嘘のように回ります。そして、ケイデンス(ペダル回転数)も80~90をキープ出来るのです。
ただ、その効果が無くなると途端に足が悲鳴をあげます・・・

限界を超えての走行に身体が悲鳴をあげてきていました・・・この時点で143km地点の補給所です。
ストックしている補給食はほぼ底をついていました・・・
とにかく前に進まないと話にならないので、ゆっくりでも良いので走ります。

完走予定時間を16時と設定していたのですが、到底無理です。
足が攣っていなければ予定時間での完走になったかと思います。

結局、166km地点、最後の補給地点。
大浦わんさかパークでリタイヤを決めました。
残り13kmでしたが、最後も上りが待ち構えており、今の自分の状況では走りきる事は無理と判断しました。
主催者の回収を待つと時間が遅くなり、身体も冷えて風邪をひく可能性もあるので、嫁さんに迎えに来てもらいました。
完走は出来ませんでしたが、とても楽しいサイクリングイベントです。来年は別のカテゴリーにエントリーを考えています。


走行時間   6時間36分33秒
走行距離   166.9km
平均時速   25.2km
平均心拍数  151拍
平均ケイデンス 80回転
消費カロリー 3122cal
最高速度   58.2km
最大心拍数  183拍
最大ケイデンス 116回転
最高気温  29℃
最低気温  21℃
獲得標高  1976m
スポンサーサイト

勝っちゃった・・・

13’春鈴鹿sp

今日は年に2回行われる、鈴鹿8時間エンデューロの春SP。
毎年、必ず参加しているのですが、僕自身なかなか表彰台に上れない。
毎年徐々に成績は上がってるのだが、あと1歩が届かない。

そんなこんなで今回も走ってきました「4時間男女混合の部」

今年もチーム編成の時に、お気楽に走れるメンバーと思って編成。
チームメイトは、昨シーズン怪我で1年を棒に振った者、仕事が忙しくてモチベーションが下がってしまった者、子供が産まれて自転車の練習どころじゃなかった者、そして僕はと言えば、同じチームに嫁がいて、子育てがあるからと言う理由で自転車から遠ざかり、乗ろうと決心した途端にギックリ腰を発生させ、レース前1ヵ月を完全に棒にした・・・まともに自転車に乗れたのは2週間前、嫁はと言うと、数日前に仕事の講習会で足の靭帯を痛めて本当はドクターストップ。けれど、例え1周でも走らないとレースとしては不正になるので根性で走る・・・

そして、そんなこんなで付けたチーム名が・・・

「超カル 春の一大事」
まさに結果は一大事だったのです。


だって・・・優勝しちゃったんだから・・・

当初予定していたメンバーの1人が、海外出張かもしれん・・・との事で、急遽知り合いにライダーを依頼。
快く引き受けてくれ、しかも我がチームの優勝請負人、まさに最強最高の助っ人になりました!!

僕は、一番走れてたシーズンに比べても、悲惨なくらい走れない・・・
スタミナは無いし、スピードも無い・・・助っ人にもチームメイトにも迷惑をかけてしまった・・・
もう少し走れていれば、楽な展開になってたはずなのに・・・次はもっと楽な展開になるように頑張りたい。

とりあえず、優勝は優勝。
子供が出来たら、子供と一緒に表彰台に乗りたい!!って思ってたら、まさかの表彰台・・・
しかもてっぺんに上った!!
これも最強最高の助っ人の頑張りのおかげ!!感謝してもしきれないくらいです。

辛かったけど、とても楽しかったです。

パーツ展示会

今日はパーツの展示会で大阪の中百舌鳥に行ってきました。

何気にパーツを見ていると、どこかで見たことある方が・・・

シマノレーシング監督の野寺さんがいるではありませんか!!

ちょっと挙動不審になったのは内緒の話です。

どうも、憧れの人が近くにいると緊張して挙動が安定しない自分のようです。

昔、別府史之選手にサインを貰って、写真を撮って貰った時も、あまりの嬉しさと感動で、写真の画像を保存せずに消去したり・・・

聞きたいことは山ほどあるのに、全然質問できなかったりと・・・根性なしです。

あっ、別府選手の写真は頼んで取り直ししてもらいましたので一安心です。

展示会の後は、同パーツを取り扱う他店の方達とメーカーのスタッフさんとで懇親会でした。

時間はあっと言う間に過ぎてしまいましたが、遠くは沖縄から来られてました。

エントリー完了

第1回「ほたるのまち」守山クリテリウム
にエントリー完了しました。

とりあえず、鈍った身体を自転車に合わせていかないと駄目です。
新年早々?2日には嫁の実家から往復で約50kmほど走ってきました。
途中に2kmの登りも入れての練習でした。

ぼちぼちと走ります。

今年~来年へ・・・

今年は慌ただしい1年でした。
嫁の妊娠に始まり、子供の誕生!!

自転車は遠のいていました。今シーズンはほとんど乗っていないのが現状。

で、来年はと言うと・・・

ブログのタイトルを真剣に変えようかと・・・(笑)

のんびり自転車生活とか・・・頑張らない自転車生活とか・・・

なんてね・・・。


来年こそは、ブログのタイトル通り、表彰台を目指したいと思います!!

子供を抱いて表彰台にのるのが当分の目標に!!

僕より、嫁の方が先に表彰台に子供と一緒に乗るかと思いますが・・・

手始めに、3月に行われる滋賀県守山の守山クリテにエントリーします。

その後は長良川クリテなど・・・

来年も変わらず宜しくお願いします。
プロフィール

超あみーご

Author:超あみーご
超カルレーシング所属の超あみーごです。
日々の練習日記やレースブログを更新していきたいと思います。
レース会場で見かけたら声をかけてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
38284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
1610位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。