スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢物語・・・

先日、フリーザを越える力を手に入れた!と意気がってましたが、どうやら夢物語だったようです。
気分はベジータがフリーザの形態変化を目の当たりにし、俺はあんな奴とやりあおうとしてたのか…って感覚。
そんな本日の練習でした。
スポンサーサイト

劇的な進化???

沖縄が終わると、どうもモチベーションが無くなる・・・
これで冬の長良川クリテにエントリーしてるのだから、問題ありだ。

なんとか気持ちをレースに向けないと下手したら怪我してしまう。
怪我する前に、集団から置いてかれる可能性の方が大きくないですか???

どっちかって言えば、後者だと思います。

って事で、ローラー練習で脚をレースモードに切り替えよう!!

ローラー前に空気圧のチェック!!おや?何だか少ないな・・・そういや最近空気入れてないから減ってるんだわ・・・けど減り方が酷いな・・・まあ、普通に空気を入れて、8気圧くらいまで入れました。
そして、クルクル・・・ん??

何だか調子が良い!!

沖縄でモガキ苦しんだ後に劇的な変化が訪れたか!!

いわゆる超回復!!サイヤ人が死の淵から劇的な超進化をとげるかのように、オイラも超回復な進化か!!??

アウタートップも楽勝だ!!やばい!!俺は強くなってる・・・
最高のパワーを手に入れた!!
待ってろよ!!フリーザ!!!

って感じな訳。

けどね、世の中そんなに甘くは無いんです・・・

そんなにレベルが上がるわけもなく、ローラー終了後にタイヤ見たら、パンクだったよ・・・orz

整備


今年も残すところ後1レース。
冬の長良川クリテで今シーズンは終了です。

少し早いけれど、新車購入から約2年半、1度もワイヤー関係を変えていないので交換作業をしました。
バーテープも新品なので綺麗になった。

後1レース、全力で走ります!

ツールド沖縄 市民50km サーティー

昨年に続いて今年もやってきました。
ツールド沖縄!カテゴリーは市民50キロサーティ。
昨年までは35歳以上と以下の2つのカテゴリーだったのが、今年から年代別に変更。
実況はみんなご存じのDJがらぱさん。
昨年の実況は酷すぎて…ゴール前で観戦してて、先頭集団がゴールしてもどのカテゴリーか判らない実況…。
今年は安心して聞いていられた。
さて話を本題に。
スタート時間は7時50分。スタートから約3キロまではパレード走行。既にスピードは40キロ前後。
今回の目標はリザルト1枚目の50位以内を目指す。
常に先頭が見える20~30番手くらいに位置取り。スタートから10キロほど走った辺りが工事区間で道幅も狭くなり、かなり危険な感じ。集団内では常に声が出ていて良い感じで走れる。
最初のスプリントポイントに近づいてきた時、スプリント賞を取ろうと思えば取れる感じだったが、脚を使いたくなかったのでそのまま通過。
スプリントポイントの後、橋を渡って左にカーブ、この左カーブで前を走る選手が単独落車。外側のパイロンに当たって落車。
上手く回避して走る。
しばらくは先頭グループにいたが、美ら海方面に左折する手前辺りから徐々に遅れ始めた…ヤバい…離されたくない…けど脚は思うように回らない。
そんな状態で走ってるので美ら海前の登りで完全に遅れる。
先頭集団は60人くらい。
第2集団で走る事に。第2集団は美ら海の登りが響いてるみたいで20人くらいしかいない。
前から5人くらいしか先頭交代は無い。
第2スプリントポイントの手前で5分遅れでスタートした市民210の集団に抜かれる…ちなみに、第2スプリントポイントはスプリントポイントと言ってるわりに7~8%の登り坂の途中にある。ペースは33キロほどで走ってたが、あっさり抜かれる…。まだ後180キロほどあるのにペースが速い。
この辺りで20人くらいいた第2集団が10人くらいになる。
そこから先頭交代しながらラスト5キロ。この時点で集団は5人に。
しかし、ここで脚が攣る…最後の登りが…完全に遅れる。
前を走る選手の背中が遠くなる…。
ラスト3キロ。前から数人落ちてくる…。後少しと励ましながら残り2キロ。
残り2キロは直線のみ。
攣った脚を騙しながら最後の力を振り絞る…。
終始同じ集団で走ってた1人が後方に下がって行く…前の選手は10秒ほど前…追い付かない…
結果、昨年より12位上がって70位。
タイムは昨年とほぼ同タイム。
補給はボトル2本、CCDと黒梅丹を水に溶かしたドリンク、黒梅丹をジェルフラスクに3本入れ、袋で1本。
こんだけあるのに、ラスト5キロで痛恨の売り切れ…、スタミナ不足。
来年に向けての課題が残るが、今まで参加した4回の沖縄の中で1番充実し、楽しく走れた大会でした。

総決算!

いよいよです!今年もやってきました。
そう、ツールド沖縄!
万全の体調とは言えないけれど、今の自分の出せる力を大放出してきます!

鈴鹿エンデューロ

毎年、春と秋にある鈴鹿エンデューロ。
秋の部は翌週に控えたツールド沖縄があるため不参加を考えていたんだけど、どうしてもメンバーが足りない状況により参加することに。
ただ、沖縄があるだけにあまり無理はしないとチーム員に許可をとり参加。

ところが、無理をしないと決めていたら、あっさりと風邪ひいた・・・
しかも沖縄の1週間前に・・・

土曜は仕事を休んで医者に行き、1日中寝る。
今日(日曜)は走らないと心に決めて会場に行く。参加引換証はオイラが持ってるから。
そして嫁も同じエンデューロにエースチームで出るから。

チーム員には状況を説明、無理しないで良いですと言ってくれた。
とりあえずおとなしく見ているが、H君がボソリと・・・「風邪なんてガタガタ言ってないで走れよ・・・(聞こえるような小声で)・・・」って・・・

聞こえたぉ~分かったよぉ~走れば良いんでしょ~

仕方なく着替えて出番を待つことに・・・頭はほわぁ~んとして調子は良くない。
けど走らないといけない感じ・・・

他のチーム員は無理しないでくださいって気遣ってくれてるし・・・けど走りたいし・・・
思い切って最終走者で走ることにしました。
3周回全力で走って終了。

結果は満足できなかったけど、チーム員が怪我なく無事に走れたので良かったと思います。


しかし、ポジション出しの効果は絶大だ!!
今回は先日(3日)にポジションを出してもらったTREK マドン5,9で走ったのだが、前にポジションを出してもらったKOGAとはクランクが違う。KOGAはレギュラークランク(52×39)、マドンはコンパクトクランク(50×34)。
鈴鹿ではコンパクトが回りきった。全然足りない。

けど、マドンは山岳系で走るときに使う予定なのでコンパクトからは変更の予定なし。

自分で探したポジションより、2センチもサドルが高くなったりと思ってもいない状況で驚くが、これがピタリとはまる!!今まで使わなかった太ももの裏とかふくらはぎとかをバンバン使う。
こんなにも楽に乗れるようになるなんて・・・

恐るべしEvofit。
プロフィール

超あみーご

Author:超あみーご
超カルレーシング所属の超あみーごです。
日々の練習日記やレースブログを更新していきたいと思います。
レース会場で見かけたら声をかけてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
52590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
2014位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。